« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

劇団イキウメ『語る室』を観劇しました!

Photo  

 

シルバーウィーク、いかがお過ごしでしたか?

ワタシは特に遠出はしなかったのですが映画や舞台、読書etc充実時間を沢山とることができました^^

 

その充実時間の一つ。

劇団イキウメの『語る室』という舞台をみました!

 

と言うのも先日、試写に伺った映画『シネマの天使』に出演されている安井順平さんが出てるよ~と聞いて、もう行く、行くと即答。笑。

 

 

Photo_2

 

 

とても心に残る役者さんなんですよー。

『シネマの天使』では物語を引っ張るとても重要な役。

なのに、ひょうひょうとしていて全く感じさせず

けど、印象的なんです!!!

う、何を言っているかわかりませんね^^;;;

11月公開になった暁には是非に!と宣伝しておこうw

 

 

そして舞台がこれまた物語のキーマン。

 

面白かったぁぁあー!!!

 

世の中で起こっている不思議な想像もつかない出来事の

裏に隠された真実を垣間見たような。

 

沢山の散りばめられたピースが最後にピタリとはまり

心にストンと落ちてくるのです。

 

そしてどんなに気持ちが身動きとれなくなっていても

少しだけ前を向ける勇気が持てるような温かい何かを見たような。

 

こちらも舞台をみたら言わんとしている事がわかるはず!!!

より説明下手すぎですね^^;;;

東京公演は東京芸術劇場シアターイーストにて10月4日までなので是非っ♪^

 

『語る室』公式H.P

http://www.ikiume.jp/kouengaiyo.html

 

 

Img_5601 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白さんの純豆腐で初物ケジャン

67

 

ああ、写真を見ただけでヨダレが^^

昨日、日比谷シャンテB2Fにある『白さんの純豆腐』(ペクさんのスンドゥブ)で今季初のケジャンを頂きました!

友達がね、いつも美味しそうな純豆腐などなどをアップしていて、ずーーっと行きたかったお店なのです。

 

こちらの料理長はロッテホテルの料理人でもあった白南玉さん。(ペクナンオクさん)

今回は料理長おまかせコースをお願いしました!

 

韓国好きが集まるよっ♪ということでケジャンを仕込んでくれたのだとか。

『2日寝かせたものが旨いから』と。

 

もうね、本当に美味しかった!

日本で食べるケジャンはどうもガッカリする事が多いのですが格別!

オススメです^^

 

 

610  

 

むふふ、エキスたっぷりの醤油にゴハン。

まさにゴハン泥棒と言われるお味。いくらでもいけます!

どうしよ。

書いてるだけで今すぐ行きくなってきちゃった。笑。

 

 

他の料理もご紹介しましょー。

レベル高しですーー♪♪♪

 

63

 

最初に運ばれてきたパンチャン。

野菜がみずみずしいというか、なんなんだろ。

一つ一つがとても丁寧に作られています。

そしてこの盛り盛り感、すばらしい^^

 

 

で、感動したのがこちらのコチュリ(浅漬け)

 

64

 

65  

 

ぷりぷりの牡蠣入りですのん♪

わかります?!

奪い合い・・・爆。

 

 

牡蠣のジョンも登場\(^o^)/

 

 

68  

 

このあたりになると食べることに夢中になって全体写真を撮るのを忘れ^^;;;

カリふわっっ緑豆チヂミは写真すら無く、、、想像でお願いしますwww  

 

 

お店名物のプルコギも運ばれてきました♪

 

 

69
  

 

今回は炭火で焼いて頂いたそうで、もうお肉が香ばしいのなんの。

感動--^^

 

 

そして歓声があがったケランチム♪

 

611

 

 

高っ、エベレストです!エベレスト!

制覇するぅーーーーと皆、一斉にスプーンを。

 

 

食欲が全く落ちないメンバー。

 

 

も、ち、ろ、ん

純豆腐は欠かせませんですーー!!!

 

 

なんと、なんと、赤、白の両方を頂いてきました\(^o^)/

 

616

 

618  

 

うう、言っていい?

言っていいかな?

おいしぃぃぃいい!!!

 

この言葉しか出ない~~~

 

とっても優しい味。

なんだけど、旨みがぎゅっのスープ。

ワタシ…毎日、食べれる。いや食べたい。いや、食べさせて。笑。

 

 

もうもう大満足の時間でした!

結局、閉店の時間まで食べて飲んでワイワイワイ。

最後はウィスキーのボトルごとテーブルに置かれちゃったよwww

 

 

615  

 

あかん、通いそうですぅーー♪

見かけたら是非、声かけて下さい~~

 

 

白さんの純豆腐(ペクさんのスンドゥブ)

日比谷シャンテB2F

tel   03-6206-6689
open (11:00 -23:00 /ランチ 11:00 -17:00 )

 

62
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

旬のゆず胡椒を味わう会

57_2

 

すっかり秋めいてまいりました。

危険です。

美味しい季節の到来です^^

 

 

さて先週末は坐来(ざらい)大分で開催された

マダム柚子こと神谷禎恵先生による

「旬のゆず胡椒を味わう会」

に参加してきました!

 

 

と、言うのも…昨年、チーム大邱のkarissaさんが参加しているのをみて是非とも!と手を挙げたのですが日程合わずTT

1年越し、念願の「ゆず胡椒」にやっと出会うことができましたー。

 

むふ、ワタシが恋焦がれた「ゆず胡椒」

もちろんご覧になりたいですよね?!

どーぞ、どーぞ、

ジャジャーーン!

 

 

510_2

 

 

くぅーー、どうですか?!

この青々、みずみずしい、旬旬のゆず胡椒!!!

 

 

 

大分県院内町の柚子を使いその場で作られた出来立てほやほや。

院内は「ゆず団地」と呼ばれる畑がありオオサンショウウオが住むほどの水のきれいな場所だそう。

 

56_2 

 

香りをお届けできないのが本当に残念。

作っている作業中から、
   

 

511

(シルエットになってしまった…;;;)

 

目の前に運ばれた時から、

そして口に入れた瞬間から、

とにかくフレッシュシャワーを浴びているよう。

 

 

 

512

 

フードプロセッサーのみ、すり鉢を使ったもの、ゆずと塩のみの3種類の食べ比べも。

 

 

どうしよ。このゆず胡椒を食べると市販のものはもう物足りなく感じてしまうかも。

ああ、知ってしまったーー。笑。

酸化する前のこの瞬間が食べられるって贅沢ですよね。

 

 

そして大分の食材とのマリアージュも堪能です!

 

513

 

 

こちらがまた素晴らしく^^

初めて出会う食材もいっぱい。

 

 

まずは前菜から

514

安心院すっぽん 茶碗蒸し

日田梨 湯布乾酪 白和え

宇佐 紫飯 みとりおこわ

日出 銀杏餅 勝ちえび

 

出てきた瞬間から、わー、と見た目にも楽しめる前菜。

ここで衝撃を受けたのが「勝ちえび」

携帯しかなかったのでアップの写真がないのですが

小指の爪ほどの小さな小さなエビ。なのですが、味がね、濃厚。

すごい旨み!!!この海老、すごい!

 

 

Img_5401(頂いた冊子から)

 

「勝ちえび」と言う言葉を聞いたら是非お試し下さい^^

 

 

そして温鉢

515  

冠地どり 冬瓜 葛煮

紫蘇香

 

こちらの冬瓜とゆず胡椒の相性がまたピタリなのです^^

 

 

主鉢

516

豊前海 鰆 柚子胡椒焼

宗麟南瓜 かぼす

 

かぼす!大きい!がまず第一声。笑。

このかぼすを鰆の柚子胡椒焼きにたっぷりと。

わかります?!

この幸せ。爆。

 

黄色は宗麟南瓜と言われる固めの南瓜。

南瓜のおろしって珍しいですよね。

 

523  

 

みずみずしい南瓜でした。

 

 

郷土飯

519

双葉山 あみ飯

留椀 香乃物

 

あみ飯とゆず胡椒も合いますね~

 

520  

 

 

そして最後の甘味

522

柚子豆プリン

 

 

濃厚のカラメルソースがゆず胡椒を入れるとまろやかに。

不思議。そして美味しい^^

 

 

ああ、大満足の時間となりました。

karissaさん、すてきな会をご紹介頂き本当にありがとーー!!!

 

また同じテーブルの方々が大分出身の方や野菜ソムリエの方、食と健康を研究されている方と皆さんとても楽しく。

いい出会いとなりました♪

 

来年もきっと参加しちゃいそう^^

今からとても楽しみです!

 

 

525_2  

マダム柚子 神谷先生

急に写真をお願いしたので柚子が無く「かぼす」で。

とても素敵な先生です。

しいたけ大使もされているそうで、こちらも興味しんしん^^

 

先生に教えて頂いたバニラアイスとゆず胡椒のマリアージュ。

自宅に帰りしかと試してみました!

 

526
  

これ…もう最高!

止まらない。。。

 

  

 

51_3

 

坐来(ざらい)

東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座8F
tel 03-3563-0322 (dinner 17:30 - 23:00)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

女川産直鮮魚とマグロの明神丸で初ほや☆

44  

 

先日、宮城県女川町公認居酒屋「産直鮮魚とマグロの明神丸」に行ってきました!

 

ん?あれれ?

新潟じゃないの?

と思った皆さんはこのブログ愛読者。笑。

 

 

 

実は来春公開予定の女川を舞台にしたドキュメンタリー

「サンマとカタール~女川つながる人々」の打合わせに行った際

「ほやって食べたことないんですよー」と発したワタシの一言から

急遽決まった今回の訪問。

 

 

女川は「ほや」の一大産地なのだとか。

更に季節もので8月ぐらいまでしか食べられないとか。

 

で、

 

急げーーー!!!

 

 

になったわけです。(この時点で8月最終週)笑。

 

 

今年8月4日にオープンしたばかりのお店は

平日にもかかわらず満席の大盛況!

 

 

420_2  

 

さーーー!食べるzoーーー!と思ったら、

なんと!セリが始まっちゃった。笑。

 

こちらのお店では一日一回、19時半ぐらいかな。

その日獲れた鮮魚の競りが行われます!

競り落としたら好きな方法で調理してもらえるそう^^

 

 

41  

 

各テーブルにはちゃんと帽子まで。凝ってますw

これを被っていざ!!!

 

 

で、で、で、で、

 

 

 

 

42  

 

競り落としちゃった!爆。

 

 

宮城の海でこの日あがった天然の鯛。

丸々一匹 2500円!!

 

 

まずはやはり、お刺身。

うん。もうこれは間違いない!!!

 

 

47_2

 

48_2  

 

そして「焼き」。

身が締まっているのに、ふわっふわ。

天然魚だわー。

 

 

そして、最後にあら汁まで!

 

410  

 

くう、最高ーーーーーー!!!

 

 

いやー、満足、満足!!!

満腹だぁ~~~

 

 

いやいやいやいや、メインはほや!
  

 

忘れちゃいけない!

で、す、が、、、

悲しいことに楽しみにしていたお刺身、今シーズンは終了したそうTT

 

 

なので!

 

43

 

44_2  

 

蒸しほやを~~

 

我が人生初ほや!

 

恐る恐る口に運んでみると、、、

 

旨い!

 

貝っぽいのかと思いきや、どちらかと言うとウニ系?

いやこの味、なんて表現すればいいの?

 

 

 

こちらは天ぷら。

 

 

45  

 

こうなると、もうホヤと言われないとわからない。

レモンをしぼって熱々をパクリと。

何個でもいけちゃう^^

 

けど一緒に行った人曰く、それは新鮮だからだと。

古いものはゴムらしい。笑。

 

 

あー、日本酒がすすむぅ~♪

この前からかなり飲んでたけど、合うね♪♪♪

 

417

 

 

5種制覇!

宮城のお酒も旨い~♪

 

 

そだ、驚いたものに、アカモク?

 

413  

 

これがビックリ!

 

ネバる!!!

 

 

414  

 

なんだか体に良さそうだぁー。

こちらも初めてでした^^

 

 

ああ、残念ながらもう、入らない。

お腹がはち切れんばかりに。

店名にもある「マグロ」も食べたかったのになぁ。

うー、心残りがいっぱいですw

友人達よー!誰か付き合ってくれないかぁ?!?!

 

 

418

 

宮城県女川町 産直鮮魚とマグロの明神丸

住所:東京都江東区富岡1-24-6 2階
(東西線・大江戸線 門前仲町駅 2番出口から徒歩3分/1Fかき小屋)
tel : 03-5646-5250
 (open 17:00-24:00 無休)

※予約をオススメします。特に金曜、土曜は早めの連絡がいいですよ。

 

 

419_2  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015夏休み

11

 

どこ?どこ?太陽はどこ?

もう2週間ちかく姿をみてないような、、、

光合成がしたい今日この頃。

 

9月になりました^^

 

 

夏の帰省は難しいかな?と思っていたのですが

無事に帰ることができ友達や親戚にあったり、実家でのんびりしたりと

いい休みが過ごせました。

 

今年は毎朝、実家のワンコを散歩させていたのが普段と違うところかな^^

 

早朝の散歩は気持ちいいから

東京でもやろうと思っていたのに、、、ダメですね。w

 

 

秋はイベントが目白押し。

頑張るぞーーーー!!!

 

 

12
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »