« ズッキーニとエゴマのチヂミ | トップページ | 韓国の産後院を見学【アモリウム産後ケアーセンター】  »

SAKIDORI FRANCE 2014

020

 

昨年、初めて参加させて頂いたフランス観光開発機構主催

フランス観光の『旬』な情報がいち早くゲットできるイベント

❝SAKIDORI FRANCE 2014❞ に行ってきました! 

(昨年記事はコチラをclick → SAKIDORI FRANCE 2013 )

 

 

今年のテーマは『チーズで巡るフランスの旅』

 

ね、ね、テーマを聞いただけで魅かれちゃうでしょ?!

最近、チーズソムリエの友人が催した『ワインとチーズの会』で色々なフロマージュを楽しんだワタシとしてはもう興味津々^^

 

会場に到着すると

 

018  

 

様々な地方のチーズがお出迎え♪

もうこれだけでテンションがあがります^^

 

 

021_2


 

015

 

 

大盛況の会場はノルマンディ・アルザス・ブルゴーニュetc

地方ごとのブースになっていて各々の有名チーズを

頂きながら『旬』情報がゲットできるという

美味しい、楽しい夢のような空間☆

 

 

001  

 

嬉しいのがですねー。

くふ。

 

04

 

ワインも用意されていたりしたりなんかするのです。爆。

夢の空間じゃなくてパラダイス空間ですね^^

 

今回も沢山の情報を仕入れてきたのですが

一番、驚いた情報をご紹介!

 

03  

 

 

こちらはミディ・ピレネー地方のロックフォールというチーズ。

山羊乳を原料として青カビタイプのチーズ。

 

私の浅っい知識から言うと青カビ=赤ワイン。

が、が、

このチーズに合うのは白。そ、れ、も、、、甘い白!

えええっ!!!

『赤じゃないの?』とミディ・ピレネー地方観光局の方に確認すると

赤は20年前の主流な組み合わせだね、、、と。。。

あああ、ワタシの化石のような知識。。。

 

会場にも甘い白があったので試してみました!

 

013  

 

合う。

え、何?このチーズの塩気と爽やかな甘い白のマリアージュ。

赤との組み合わせもワタシは好きだけど(譲らないよ…爆)

全く違う味わい。

食後のデザート的にも楽しめる感じ。

是非お試し下さい^^

 

 

ちなみに隣のブース、タルン県観光局、ルルド観光局の

『ベルジェ・ブルー・デ・ピレネー』羊飼いのブルーと言う名の青カビチーズ

 

014  

 

こちらは辛口の白と合うそう。

最初、口に含むと甘みを感じるのですが、かなり濃厚。

羊乳の独特な味わいのあるチーズ。

 

も、ち、ろ、ん!辛口白と楽しみました!!!

こちらは新鮮なキリっとした感覚です。

 

ワタシはロックフォールと甘口白との組み合わせの方が好みかな♪

 

 

イベント後半では各々の地方をイメージした料理も登場して

美味しい、楽しい、新発見満載のイベントになりました^^

 

003  

 

会場を出る時にはもうお腹がいっぱい^^;;

 

フランスには100種類ものチーズがあり

46種がAOPを取得している製品だそうです。

(AOP:製品の高さを保証するEU共通の制度)

EU全体でAOPを取得しているチーズが150種。

その約3分の1がフランス製品。

チーズの国と言っても過言じゃないですよね。

 

夏休み。フランス旅行を計画されている方は

チーズ巡りをテーマに旅するなんていかがでしょう?

 

 

02  

 

 

今、フランス観光開発機構とエールフランスとの共同で創設された

『フランス・ルポタージュ大賞』が募集されています。

今回で14回目のコンクール。

(第13回の受賞作品はコチラをclick→第13回フランス・ルポタージュ大賞

 

インターネット部門もあるので旅の素敵な思い出を記事にして

応募してみる!なんていうのも素敵じゃないですか^^

 

応募要項詳細はコチラをclick→フランス旅ルポタージュ参加作品募集

 

 

|

« ズッキーニとエゴマのチヂミ | トップページ | 韓国の産後院を見学【アモリウム産後ケアーセンター】  »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SAKIDORI FRANCE 2014:

« ズッキーニとエゴマのチヂミ | トップページ | 韓国の産後院を見学【アモリウム産後ケアーセンター】  »