« 憧れのラザニア DEAN&DELUCA | トップページ | 韓国文化観光の夕べ »

映画 『李藝(りげい)』 完成披露試写会

116

 

昨日、韓国文化院ハンマダンホールで映画『李藝(りげい)最初の朝鮮通信使』の完成披露試写会が行われました!

 

嬉しい。

 

昨年夏、韓国大使館第3期SNSリポーター達と一緒に辿った朝鮮通信使の道。

あの時はまだ全く形として無かったものがこうして一つの作品になるなんて、ただただ感動です。

 

600年前、朝鮮通信使が辿ったソウルから釜山までの道をSNSリポーター達が

そして釜山を出航し対馬から京都までの道をユン・テヨン氏が歩んでいきます。

過去と現在。

李藝の生涯が重なり、そして様々な日韓の人々の想いが重なり

未来へとつながるとても深いドキュメンタリー。

 

72分という上映時間があっと言う間でした。

沢山の方に観てもらいたいなー。

 

 

個人的な感想を言うと、、、

あの暑くてヘロヘロになった夏の思い出が蘇る、蘇る(爆)

そしてリポーターが登場する度に『おお』『わあ』『きゃー』と心の中で大騒ぎ。

身内がデビューした気分でした(^^;

改めていい旅だったなぁと、しんみりしたりして。

こういう旅の機会がもっともっと色んなところで増えて欲しいものです^^

 

 

そしてこちらは上映後に行われた舞台挨拶。

113_2

左から乾弘明監督、ナビゲーターのユン・テヨン氏、ナレーターの小宮悦子さん。

この3人のトークがとても楽しく。

個人情報になるのでココでは控えます(笑)

 

119_2

120_2

 

 

 

そして花束贈呈に登壇されたのは中村玉緒さん!

114

中村玉緒さんは瀬戸内海において朝鮮通信使の水先案内役を務めた村上水軍がテーマの映画「瀬戸内海賊物語」(来年公開予定)に出演されるそうです。

玉緒さんのトークがまた楽しく会場が笑いの渦になりました。

 

121_2

 

 

日本、韓国、双方から沢山の方がお祝いに駆けつけられ会場は超満員。

112_2

李藝の18代目子孫イ・ビョンジクさんの姿も^^

 

 

 

6月1日公開(予定)なので是非、是非、劇場でご覧下さい!

私も今度は落ち着いて見ます(^^;;;

 

 

『李藝』公式サイトはコチラ(←click here)

 

|

« 憧れのラザニア DEAN&DELUCA | トップページ | 韓国文化観光の夕べ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

第3期SNSリポーターの旅」カテゴリの記事

コメント

私は取材だけでかえって来てしまいましたが、
ものすごく熱い夜だったみたいですね!

実際のテヨンさんは、よく恐い人と間違えられるって
言ってらしたけど(笑)、誠実にとつとつと話す姿に
男らしさを感じましたね。

小宮さん、以前クラッシーでインタビューしたことが
あるのですが、今回はすごく気さくでずっと
笑わされっぱなしで楽しかったです。

帰り際、はっちゃんに会えて緊張がとけましたよ。
ありがとうございます!

投稿: shiori | 2013年4月17日 (水) 02時58分

shioriさーん☆

そうなんですよ。
やっぱり完成披露と言うのはいいものです!
会場内が笑顔であふれていました。
私もおめでとうございますの握手しっぱなしで。
後から『ん?誰だっけ?』と考える事もしばしば(^^;;;

この勢いで沢山の方に見て頂きたいですね♪

ホント久しぶりに会えて嬉しや~~
今度はもっとゆっくりとの機会を作りましょーーね!!!
  

投稿: はっちん→shioriさん | 2013年4月17日 (水) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『李藝(りげい)』 完成披露試写会:

« 憧れのラザニア DEAN&DELUCA | トップページ | 韓国文化観光の夕べ »