« フォルテ ステーキランチ | トップページ | 日韓交流おまつり »

日韓交流おまつり2012 in tokyo (開会式)

03

さてさて、日韓交流おまつり2012 in tokyoのご報告をば!

 

写真は開会式です。

 

鳩の絵になっている部分は金 河俊(キム ハジュン)さんによるサンドアート。

空白になっていた丸い部分に高松宮妃殿下を始め日韓の代表者によって文字が入り作品が完成されました。

 

サンドアートって生で初めて見たのですが面白いですねー。

次々に絵が変わり驚かされました。

 

021

 

着物と韓服を着た人から握手する二つの手へと変っていくと会場は大歓声!

なんだかジーンときましたね(^^)

 

 

普通のイベントで『開会式』ってあまり面白くないでしょ(笑)

 

でも今回、参加できてホント良かったです。

初めてみるものも多かったし、あと心温まるスピーチが沢山聞けました。

 

特にね、文化庁の近藤長官のスピーチが素晴らしかった!

 

ワタシ、、、この話、会う人、会う人に言ってるんだけど(笑)

どこかに全文、掲示されてないかなぁ。。。(^^;;;

 

『日本の国旗は赤と白、韓国の国旗は赤と白と青。これらを全部混ぜると薄い紫になる。難しい問題を抱えた両国だが薄紫色に向かおうという気持ちをお互いが持ち、でも互いの赤と青を尊重し大切にしていかなくてはならない』

 

と、ここまでなら、そうだねー。で終わるのですが、、、

つづきます。

 

『それを願い…私は今日、薄紫のシャツに赤いネクタイ、そして青のポケットチーフをしてきました!』

 

 

ブラボー!ブラボー!

コレですよ。この姿勢。

会場はもう拍手喝采!

 

 

この話は、ワタシだけじゃなく沢山の人の心に残ったようで

 

司会の古家さんはボタンホールが薄紫色だと自慢して

『意図してですか?』とYUMIさんにツッコまれてました(爆)

 

SNSレポーター達も薄紫の服を着た人を見つけては『あの人、考えてるね』とヒソヒソヒソ(笑)

 

本当にいいお話が聞けました。

 

 

…長くなってきたので、今日はココで終わりにします。

他にもまだまだいい話があるのですがそれは個別に(爆)

 

 

あー、開会式だけで終わっちゃったよ(^^;;;

 

今、慌ててタイトルに(開会式)って付けました。。。

 

 

|

« フォルテ ステーキランチ | トップページ | 日韓交流おまつり »

第3期SNSリポーターの旅」カテゴリの記事

大好き☆韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日韓交流おまつり2012 in tokyo (開会式):

« フォルテ ステーキランチ | トップページ | 日韓交流おまつり »